« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月22日 (火)

最後に…

最後に…
これは流れ着いたり捨てられていたビーチサンダルのアート

日本の海がずっと綺麗でありますようにと願って作業をされたのでしょう

私にできる事と言えば、常日頃のゴミを最小限に。無駄な買い物はしない。シンプルに暮らす。物は大事にする。

心がけていますが、思い通りにならないのが現実。

無駄な買い物が時に気分転換になり
(^_^;)

しかし、このサンダルアート、Lee U-fanさんの作品と私の中ではリンクするなあと感じていたら

3階の常設展にLee さんの作品があり、初めて実際に作品を見れてびっくりと感動と。

いつか必ず直島の美術館にも足を運びたいです。

| | コメント (0)

2015年9月21日 (月)

これらは全て…

これらは全て…
海に流れ着いた、又は海に捨てられたゴミでできたアートなのでした。

シャンデリアのような物はマヨネーズのチューブであったり…
ポールのような物は主にバケツ、釣り下げられた細い棒はプラスチックの子供の野球バットだったり、海の網も沢山使ってあったなあ

ゴミをこんなに美しいアートにするって凄いし、そのセンスに脱帽でしたが、これはヨーガンレールさんからの私達への警鐘でもありました。

ただただ、写真が綺麗で見てみたいと出かけた展覧会でしたが、色々な事を考えさせられる企画でもありました。

| | コメント (0)

流れ着いたものたち…

流れ着いたものたち…
今月も残り少なくなった。この連休中は良いお天気だけど。


9月は厳しい残暑の予定で体がスタンバっていたのだけど、あまりの涼しさ(寒さ)に面食らった所もあり、心身共に下降気味でしたが、何とか持ちこたえてゆきたい所です。


話は変わって、私が地元で働いていた頃(もう30年も前の話…)
小さな川沿いにとても素敵なヨーガンレールのお店があり、でも入る勇気がなく、そのまま転居してしまい、憧れのまま現在に至りました。


ヨーガンレールはポーランド生まれのドイツ人という事も、何年前からか石垣島に住むようになった事も今回の企画展で初めて知りました。

大江戸線の各駅に置いてあるフリーペーパーにちっちゃく載っていた写真があまりに綺麗で不意に出かけてみた昨日なのでした。

| | コメント (0)

昨日と今日

昨日と今日
正確には一昨日と昨日

久しぶりの秋晴れで日中は暑いほど。

土曜日は午前中にお仕事を終えて、初めて北総線というのに乗って、お世話になっている先生の福祉施設でのチャリティーコンサートに。

最寄り駅に降り立つとすでに空気が違う。送迎は往復係りの方にお世話になり、緑の木々のアーチを抜けた所に「希望の家」はありました。

あたたかな雰囲気の中で素晴らしい音楽に耳を傾け、後半は施設の紹介などお話もあり、心の洗われたひとときでした。今年で8回目になると語られていた、先生の尽力に改めて敬服しました。
また来年足を運べるとよいなあ。

しかし乗り継ぎがなかなか難しくて、私一人では迷子になってました。ナビをしてくれた生徒さんのママに感謝。

ゆっくり写真が撮れなかったのが残念でした。

この写真は翌日の東京都現代美術館。
これについてはまた明日!

| | コメント (0)

2015年9月15日 (火)

駅
新青森駅、新幹線改札を抜けて…

新しい駅なので、待合室が待合室という感じじゃなくて、ダダンと端から端まで広くて美しい☆

何故か六本木の国立新美術館を思い出しました。

改札入ると飲食店は無いので、駅弁買って、カウンターのような席に座って外を眺めながら食しました。

国内でこんなに色々な自然災害が起きると、無事に行き帰りできた事にまず感謝せねば 。

日帰りだろうと近場だろうと国内でも海外でも、やっぱり旅っていいなあ
楽しいなあ

これからも、時間を作って時々は出かけたいです!

| | コメント (0)

2015年9月14日 (月)

赤
今日は生徒さん2名出演のバレエ公演に行ってきた。

素晴らしかった☆小さい子達は可愛くて釘付けになった。

踊りのない時もきちんとポージング、それぞれの動きで長丁場をこなし、偉いなあと感心。

フランス革命のお話でした。

プログラムの上に置いたのは、数年前にドラクロワ美術館で買ったオルゴール


曲は勿論「ラ・マルセイエーズ」

素敵なひと時でした。

近くでありながら久しぶりの練馬駅。ビルができて綺麗になっていた

水害の恐ろしさ、自然の猛威に驚いた先週。

少しずつ色々な事が改善されますように…

| | コメント (0)

2015年9月 4日 (金)

周遊券

周遊券

青森最終日は前日に校長先生におススメされた、青森ベイエリア周遊券を観光案内所で買い、動きました。施設は青森駅前に集中しており、便利です。そしてチケットを買った時に、「駅にコインランドリーはありますか?」と聞いてしまいました。日本語ですらこれですから・・・(-_-;)そして駅のコインロッカーがハイテクで、驚きました。今って全部こういうタイプ?私の鍵番号なる、6ケタの数字が登場し、理解に時間がかかり、慌てました。海外だったら完全にアウトです(>_<)何とか無事にスーツケースをロッカーに入れて、ねぶたの展示施設。展望台。八甲田丸ミュージアムへ。個人的には展望台がベストでした。頂上には雲がかかっていましたが、八甲田山も見えました。中でも2階か3階かで見れた、パノラマ映画(県の紹介)がとてもとても美しくて迫力満点で、泣けそうになりました。秋の十和田湖とか行ってみたい。そしてしんしんと降る雪と津軽三味線の音が合う!素晴らしい映像でしたが、お客さんは私を入れて三人でチト淋しい。・・・最初と最後に挨拶してくれるお姉さんに「とても良かったです。」と言って退出しました。写真は展望台を出た所から撮った写真。オレンジの建物がねぶたの家。八甲田丸も見えています。船内は人の気配が無くなると、地下!?のエンジンルームとか、ちょっと私的にはホラーで駆け抜けました(^_^;)

| | コメント (0)

2015年9月 2日 (水)

天候

天候

青森の寒さをそのまま引き連れて帰ってきたかのような。冷え冷えとした日が続き、今日は蒸し暑くて滝のような汗をかき、体調も気分も低下気味の毎日。美術館の向かいにはちょっとアートなバス停が。私が利用したバス停は「官庁街通り」という素晴らしい名前の通りにある別の場所でしたが、通りもバス停もかなりのさびれた感が・・・(^_^;)バスを待っている時にご一緒した、おばあちゃまと「ここでいいんですよね?大丈夫ですよね?」と何度も確かめ合って乗車。おばあちゃまは七戸十和田で降車。新幹線で秋田に戻られました。私はひたすら乗って二度目の峠!?越え。帰りは15人ほど乗っていて、峠越えメンバーが行きより多かった・・・足元にはヒーターが入り、ぬくぬくだったけど、冷えて途中でおトイレお願いします、ブザーを鳴らす。私一人だった(^_^;)ちなみに写真のオシャレなバス停の通りは、名前は忘れましたが、「日本の通り百選」に選ばれた、とありました。色んな百選があるんですね☆

| | コメント (0)

2015年9月 1日 (火)

大切

大切
ポストインされていた冊子、というか立派な本でした。

きちんと読まねばなあ…
備え…足りていないなあ〜

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »