« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月22日 (日)

続き

続き
しつこく太郎さんを引きずっていますが、椅子に座って暫くポカンと絵を見ていたら、咋夏の青森のねぶた館を思い出した。日本人の絵画と日本の文化。全く分野は違えども、同じ日本、根っこの部分でどこか繋がっているのかも、と勝手に考えた次第。


話は変わり、1人でフィーバー中のエリコン鑑賞。
明日からのファイナルまでにフィナリスト全員の1次、2次リサイタル+コンツェルトを聴こうと思っていたけど、やはりちょっと時間的に厳しかった…

しかし改めて感じるモーツァルトのコンツェルトの素晴らしさよ
何回聴いても感動☆
でもやはり生で聴かねばなあ〜聴きたいなあ〜

| | コメント (0)

何だこれっ

何だこれっ
って感じですが、ベランダに植えているバジルが元気にて収穫。久々にバジルソースを作ってみる。
数年ぶりにミルサーを取り出し、はて、どうやって使うんだっけか、と暫しフリーズ。
明日の朝は米粉パンにバジルソースを塗って食べるのだ〜!!

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

太郎さんち…

太郎さんち…
〇〇邸と名のつくものがとても好きです。

〇〇邸という名ではないけど、ご近所でいうと、佐伯祐三や林芙美子の家も好きだし、もう少し足を伸ばして、朝倉彫塑館もとても良かった
(こちらに伺ったのはかなり昔だけど)

旧浅香宮邸、お〜〜!とても素晴らしかった

太郎さんちは靴を脱いでスリッパに履き替え、お邪魔します、の感じ。

アトリエは今尚創作活動が続いているかのごときパワーで感動。
アトリエ入口右の手前にはアップライトピアノも鎮座。

「ピアノが上手だったらしいよねえ」と隣で見ていたご夫婦が話しておられました。あとテーブル横にはゴルフクラブのセットも。パワーがあるけど、自然体なのだ☆

海外でいうと、サヴォア邸、アアルト邸、行く機会を逃しました(∋_∈)

コルビュジエ関連でサヴォア邸も世界遺産になるのかな

また国立西洋美術館にも出かけたいです!

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

先日は

先日は
前から行ってみたかった岡本太郎記念館へ。自宅兼アトリエを改装した記念館。相変わらずの私はすぐに見つけられず、通りすぎて戻る。あっという間に見れてしまう館内でしたが、生命力みなぎっていて、私にはパワースポットのような場所でした。また足を運ぼう!

| | コメント (0)

2016年5月15日 (日)

昨日は…

昨日は…
昨日は仕事前、誕生日に娘夫婦から貰っていたボディマッサージのチケットを手に南青山まで。
こんなオシャレな所でマッサージは初めてでドキドキ。気持ちいい時間はあっという間の時間。
首の凝りが尋常じゃない、との事でした。そう、首がネック(かけてます)何かにつけ。
素敵なサロンで良い気分転換に。感謝。
このビル内のカフェ、気に入っていましたが、月末で閉店→移転するそうです。近所らしい。またいつか行ってみよう。


エリザベート王妃国際コンクール(ピアノ)のファイナリストが発表され、一次予選からちょこちょこと聴いてましたが、ますます楽しみに!なかなか眠れない!

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

夜は爽やか

夜は爽やか
夕方から年に一度のお楽しみ、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに出かける。日中は暑かったけど夜は爽やかな風が心地よく。

友達とゆっくり語るのも5ヶ月ぶり。
おばあちゃんになっても元気で毎年来たいね、が最近の合言葉(^_^;)
ホールの外も賑わってました。
初めて聴いた「青龍」という曲がなかなかかっこ良かったなあ。色々な曲を生で聴いて耳を肥やさないと…と感じた1日。楽しい1日でした☆

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

暑いです。

暑いです。
今日は仕事や幾つか用事を済ませて、麹町に移動してルイヴィトン展行ってみました。
ざざざっと見て退散しましたが、なかなか見応えがある展示でした。しかもこれが無料とは何と太っ腹な(*_*)
シャトルバスまで出てて凄いな
道中暑くて暑くて帰りは駅近のタリーズに飛び込み生き返りました。

| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

読者プレゼント

読者プレゼント
昨日からクラシック倶楽部で昨年の東京でのショパンガラコンの模様が放送されています

朝5時起きは私には無理なので録画して。

そういえば1ヶ月位前かな、コンクール特集号のプレゼントに応募して、確か長々とコメントを書いた記憶が。

コンクール公式情報誌が2部とおまけかな、ショパン博物館のパンフレットが入っていました。
お宝〜〜☆
情報誌もケイト・リウさんのアップで、嬉しい。
せきれい社さん有り難うございました。

| | コメント (0)

2016年5月 1日 (日)

「家庭的なもの」

「家庭的なもの」
昨夜遅くに息子が帰って来ました。約40日ぶりに顔を見ました。明日が仕事なので、今日の15時過ぎには戻って行ったのですが、短い時間でも顔が見れるとちょっと安心します。

何が食べたい?と聞いたら「家庭的なもの」とひとこと返信。
帰宅時間が遅いので揚げ物は避け、肉じゃがやら魚の煮つけやら定食風なものを幾つか用意しました。


写真は別の日のもので米粉の唐揚げ粉で揚げた鶏の唐揚げ。
サクサクしてまずまずでした。
ゆるいグルテンフリー生活も2週間になりました。

今のところ小麦食べたい病も全くないので、暫く続けてみようと思います!

特に変化…よくわかりません。米粉が意外に美味しくて、かえって食べ過ぎてお腹こわしてるし。
未だに加減と調整のきかない53才(-"-;)

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »